ファミリータイプのマンション

福岡県にお住いの52歳会社員さんから」お寄せいただいた
賃貸に出していた3LDKのマンション売却体験談です。
賃借人が退去後に、特にトラブルもなく売却されたようですが、

「売り出し価格は、不動産会社に相談し相場や直近の実績をもとに」
決めたとのこと、この[直近の実績]これが重要です。
直近の取引事例をもとに売り出し価格を決めれば、必ずスムーズに売れるはずです。

マンション売却体験談

ファミリータイプのマンションを平成28年4月に売却しました。
間取りは3LDKで75平米を少し下回る広さです。
数年前から賃貸に出していたのですが、借人が3月に退去されるとのことで
これに伴い売却することにしました。

本音を言えば、次の借人を探し引き続き賃貸に出すつもりだったのですが、
仲介の不動産会社の担当者によると家賃相場がかなり下がっており、
現在の家賃では借り手がみつからないでしょうとのこと。
仮に家賃を2~3万円下げた場合、住宅ローンや固定資産税を考えると
年間で数十万円の赤字を出してしまうので売却を決めました。

仲介の不動産会社は、賃貸のときと同じ会社にお願いしました。
この不動産会社に決めた理由は、賃貸の時から数年来の付き合いで
安心感があったことと、
同じマンションの別の物件の売買を仲介した実績があったことです。

希望する売り出し価格は、不動産会社に相談し
相場や直近の実績をもとに決めました。
注意したいのは、買い手も相場をリサーチしているので、
売り出し価格通りの金額で売れることはまずありません。

契約を成立させるには、売ってもよいと思う最低ラインは別に決めておくことが必要です。
安売りする必要はありませんが、希望の金額に拘りすぎると、
結果として売れないと思います。また、すぐに現金が必要な状況で交渉するとあせって
必要以上に値引きしてしまうので、時間とお金に余裕があるうちに
売り出したほうが良いと思います。

不動産売買契約書

売買契約で合意しても引き渡しまでには少なくとも1か月半くらいかかります。
手付金は入れてもらえますが、残額は引き渡しの時なので余裕をもって交渉してください。

諸費用として、不動産会社の仲介手数料、司法書士への報酬、
銀行の振込手数料、印鑑証明等の発行費用などが発生します。

2000万円の物件を売却すると70~80万円は見込んでおく必要があると思います。
書類もいっぱい書きました。今後、売却を検討される方は相場をリサーチし、
早めに信用できる不動産会社をみつけておきましょう。

福岡県 52歳 会社員

メモ
諸費用は、2000万円の物件を売却すると70~80万円…
そのほとんどの割合を占めているのが不動産会社の仲介手数料です。
決して安い額ではないので、間違いのない不動産会社を選びたいですね。

お付き合いがあるところを選ぶのが良いかと思いますが、
今ひとつ頼りないとか、お付き合いがない場合は、
一括査定サイトを使って、複数の会社を比較することが得策です。

一括査定サイト比較 ※利用するメリットと選び方