小田急不動産さんでは、6月30日(木)まで
「春の新築・リフォーム住み替えキャンペーン」を開催。

梅雨までに

6月は春?違和感がないわけではありませんが、
大切なことはそこではなく、「売主様特典」。
春のキャンペーン期間中に専任あるいは専属専任媒介契約を
締結された方を対象に、水廻りのクリーニングなどのサービスを用意されています。

雨の多い季節だけに、お部屋もどんよりしがちです。
プロのお掃除でピカピカにして、売却活動を有利に展開したいですね。

マンション

マンションを売却依頼された方には、空室の場合は「室内丸ごとクリーニング」、
在宅の場合は「水廻り&掃出しクリーニング」が用意されています。

室内丸ごとクリーニング

空室の場合は、隠すものが何もありませんので、室内丸ごときれいに
する必要がありますね。
「室内丸ごとクリーニング」では、

水廻り(キッチン、レンジフード、浴室、トイレ、洗面台)から、
天井、壁面、床面、収納、ドアまで部屋・廊下各所、
さらに、窓ガラスやサッシ、納戸まで含まれます。

水廻りクリーニングとバルコニー&掃出し窓クリーニング

掃除箇所は、
浴室、キッチン、洗面台、トイレ、バルコニー、掃出し窓。

水廻りがピカピカだとまるで印象が変わってきます。
築浅マンションの場合は綺麗で当たり前、汚いと選択肢から即はずれます。

プロに水廻りを綺麗にしてもらったら、後はいかに「モノ」を少なくできるか、
整理できるかがポイントですね。

戸建

「建物検査&既存住宅瑕疵保証(1年間)」または、
「水廻りクリーニング」のどちらかを選べます。

建物検査&既存住宅瑕疵保証

保証内容は、
建物の主要構造部、雨漏り、給排水管、電気・ガス配管が
上限1,000万円の瑕疵保証、
シロアリの害は上限50万円の瑕疵保証。

検査は、国土交通省の認可を受けた
第三者機関の登録検査員により実施されます。

水廻りクリーニング

浴室、キッチン、洗面台、トイレ(2か所まで)を
お掃除のプロがクリーニングしてくれます。

どちらか一つを選べるということですが、
普通に考えると、建物検査&瑕疵保証の方が重要になります。
ただし、物件のコンディションによって違いも出てくるので、
営業さんに相談されると良いと思います。

メモ

マンションは専有面積が40m²以上・築30年以内、
戸建は築25年など、他にも条件がありますので、営業さんを呼んでご確認下さい。
いずれにしても、こういったキャンペーンを上手に利用すれば、
特に沿線の方は、売却がぐっと有利になりますね。

ネットを見回すと色んな人がああだこうだ言っていますが、
住宅の販売は理屈よりも感性が大切です。
梅雨入り前にピカピカにして、スカッと売ってしまいたいですね。

春のキャンペーン開催の小田急不動産さんは有力候補として、
一括査定サイトで比較すると、選ぶべき業者が見えてくるはずです。

一括査定サイト比較 ※メリットと選び方