東南角地

前にご投稿いただいた、千葉県の三井のリハウスさんで売却された方と
同じ方かと思いますが、さらに具体的な体験談をお寄せいただきました。
2年ほど住んで買い値より高く売れた!

お買い物などが便利でしかも閑静な住宅街、駅から遠すぎず近すぎない徒歩8分、
さらに東南角地で日当たり良好、まさに理想的な立地ですね。
決断力の早さで上手に安く買われたそうですが、
売る時も損することはなかったそうです。
建物よりも立地を優先した方が、いざという時は売りやすいようですね。

一戸建て売却体験談

6年ほど前に、32坪ほどの中古一戸建て
(5年落ちの中古で私たちが購入したのが8年前)を売却しました。

場所は都内に乗り入れている沿線の駅から徒歩8分ほど。
その間に商店街、スーパー、郵便局、コンビニ、ドラッグストア、ファミリーレストラン、
ドライブインのファーストフード店があり、
しかも閑静な住宅街で、車が通るのもすれ違い困難なほど狭くもなく
立地としてはかなり恵まれた場所でした。

陽だまり

そこの分譲住宅の中でも東南角地に位置し、日当たりもよく、
新築で売り出された時の価格としては、その分譲住宅の中でも2番目の高値物件でした。

前の住人が金銭的にゆとりのある夫妻で、
家の中にもいくつかこだわりオプションがありました。

1階のトイレは洗面台も一緒になっているかなり広いトイレになっていましたし、
防犯と防カビを考えて風呂場は2階、かなりの広さの屋根裏収納まで
オプションでつけている家でした。

それが明らかに市場価格より安い値段設定で売りに出ていたので飛びつきましたが、
勿論多数の人が既に内覧予約をしていました。

しかしどうしても購入したかったので私たちは内覧せずに購入の書類を書くことで
無事に購入に至りました。内覧後、やはり安っぽくない室内をみて安心しました。
お家の価格
しかし2年後に離婚することとなり、物件も売却することになりました。ローンが2千万円残っていたので、購入価格2900万円より出来れば高く売りたいと思い無謀ですが3200万円から売りに出しました。

普通なら2500万円でも厳しいかな、という状況でしたが、少しでも最初に入れた頭金を取り戻したいのを、この立地なら買いたい人は必ずいる、と安易に安い値段で出すのは控えました。

結局、すぐに何件かの内覧予約が入り、
結局購入時と同じ2900万円で売却することに成功しました。

戸建て住宅を買う人は、上物はさておき、やはり立地を重視するのだな、と思いました。

逆に立地のよくないところに豪華な注文住宅を建てて、
我が家のように離婚などの諸事情で売却せざるを得なくなった時に
頭金が少なければローンより大きな額で売却できず、
売ることもできない状況になるのではと思いました。

千葉県 37歳 女 会社員

一括査定で高く売るコツ